このサイトについて

2015年9月1日、たくさんの人に惜しまれつつ、画家 やまぐちめぐみさんが永眠しました。

難病を抱え、日に日に病状が悪化し、あたりまえにできていたことができなくなる苦しみの中で「わたしには描くことしかできない」と、いのちの限り描き続けためぐみさんの作品は、今なお多くの人々を惹きつけて止みません。

佼成出版社では、めぐみさんからの最後の贈り物、絵本『コトリちゃん』(とりごえまり・作)を2016年2月にお届けする予定です。

めぐみさんのこと、作品のこと――。

今まで知らなかった方々、すでに知っている方々にも、ここに来ればいつでもめぐみさんに関するさまざまな情報に触れていただける特設ページをつくりました。

最期まで「自分らしい生き方」を探索し、自分のそばにいる人、もの、すべてに感謝を忘れず、生涯を全うしためぐみさん。彼女の遺した優しさの中にも凛とした力強さを感じさせてくれる作品やきらめく宝石のような言葉たちに会いに来ていただければ嬉しいです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+